修士論文発表会

過去の博士論文発表会はこちらです。

平成29年度3月修了 化学環境学専攻 修士論文発表会

平成30年2月14日(水)(化学環境学専攻会議室(G1-420))

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
土屋 陽平
工学
上田
西山,三重,林(宣宏)
キメラ抗原受容体を用いたがん治療のための一本鎖抗体のヒト化
9:30-10:00
飯島福太郎
理学
吉田
山田,本倉,大河内(直彦)
細胞培養を用いた代謝由来揮発性有機化合物の安定同位体組成計測
10:00-10:30
德地 彩稀
工学
宍戸
吉田,西山,本倉
動的光重合を利用した分子配向におけるアルキルスペーサー長の効果

平成29年度9月修了 化学環境学専攻 修士論文発表会

平成29年8月4日(金)(R1棟2階第三会議室)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:30-10:10
赤沼 友貴
理学
山元
小坂田、吉沢、今岡、田巻
Atomically Precise Synthesis of Ptn(n= 5‒12) by Reductive Calcination of Multinuclear Platinum Ring Complexes
10:10-10:50
TAN Liyi
工学
竹内
小坂田、山元、宍戸、大塚(英)
Synthesis of poly(arylene alkylene)s by Pd-catalyzed polycondensation

平成29年8月7日(月)(G1棟4階専攻会議室)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
13:30-14:10
ALI Marwa Ahmed
工学
西山
小畠、中村(浩)、田巻、小倉(俊)
Development of functional polymer to chelate iron for the treatment of cancer
14:10-14:50
Graha Hafis Pratama Rendra
工学
山口
小坂田、西山、竹内、田巻
Development of Novel Wholly Aromatic Backbone Anion Exchange Membranes
14:50-15:20
NUNEZ PALMA Yoshio
理学
吉田
山田、本倉、豊田
Elucidation of nitrogen dynamics in a forested catchment of temperate region with heavy snowfall using triple oxygen and nitrogen isotopic compositions
15:20-16:00
Sharmin Afroza
工学
小畠
西山、上田、若林、三重
Construction of novel matrix proteins for the neural differentiation of induced pluripotent stem cell

平成28年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成29年2月13日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
片山 絵梨香
工学
宍戸
小坂田、西山、田巻
高分子ネットワーク色素ドープ液晶の非線形光学効果による分子配向変化挙動
9:30-10:00
福原 素之
工学
宍戸
山元、西山、竹内
薄膜グレーティングラベルを利用した汎用高分子フィルムの湾曲ひずみ解析
10:00-10:30
伊藤 敬佑
工学
竹内
小坂田、山元、宍戸
ジイミンパラジウム錯体によるtert-ブチルエチレンの重合および共重合
10:30-11:00
鴨野 萌
理学
小坂田
山元、竹内、本倉
架橋シリレン-白金三核錯体上における分子活性化と触媒反応
11:00-11:30
木方 嶺理
工学
小坂田
穐田、宍戸、竹内
ジアルキルおよびジフルオロアルキル白金(II)錯体の光合成と配位子移動反応
11:30-12:00
萩尾 敏弘
理学
小坂田
竹内、吉沢、本倉
拡張されたp共役平面を有するシロール類縁体を用いた錯体合成および触媒的二量化反応
13:00-13:30
大村 幸平
工学
穐田
山元、彌田(物創)、吉沢
環状テトラカルベン配位子を持つ有機金属分子ワイヤーの合成と単分子電気伝導度計測
13:30-14:00
大山 陽祐
理学
穐田
小坂田、小泉(物電)、吉沢
アントラセン骨格の相互変換に基づいた多重応答性有機金属分子スイッチの開発
14:00-14:30
岸本 真依
工学
吉沢
穐田、宍戸、竹内
pH応答性を示すアクリジン環ミセルを活用した分子内包と放出
14:30-15:00
栗原 晃平
工学
吉沢
穐田、小坂田、田巻
アクリジニウム環を有する分子チューブの可逆な構造変換を活用した分子捕捉と放出
15:00-15:30
城野 圭佑
工学
吉沢
穐田、山元、布施(物電)
アントラセン環骨格からなる分子ピンセットの合成と平面、筒、分岐型化合物の捕捉
15:30-16:10
納戸 直木
工学
穐田
中村(物電)、宍戸、稲木(物電)、吉沢
フォトレドックスシステムを利用したオレフィン類のフルオロメチル化反応
16:10-16:40
久保田 大智
工学
山口
山元、本倉、田巻
白金合金ナノ粒子連結触媒の酸素還元活性における合金金属種の影響に関する研究
16:40-17:10
服部 謙吾
工学
山口
小坂田、山元、田巻
全固体アルカリ燃料電池用芳香族系アニオン交換膜の架橋密度制御と電池性能評価
17:10-17:40
山口 航平
工学
馬場、田巻
複数の原料供給段を有する蒸留塔の設計と制御
17:40-18:10
GANSUKH GEREL
工学
馬場
小畠、三重
ヘム鉄近傍のアラニンをロイシンに置換したシトクロムP450BM-3による直鎖ヘキサンからヘキサノールへの酸化反応

平成28年2月14日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
藤原 翔
工学
吉田
西山、山田、笠井
アセトンの部位別炭素同位体比計測の実試料への適用
9:30-10:00
川上 尚之
工学
吉田
山田、三重、大河内
呼気・尿中アセトンおよびイソプレン炭素同位体比変動の要因解明
10:00-10:30
清水 景佑
工学
吉田
大河内、山田、本倉
アラニンの部位別炭素安定同位体比の測定法の確立
10:30-11:00
平川 貴士
理学
吉田
笠井、山田、大河内
Detection of acetonitrile in the upper atmosphere.(上層大気におけるアセトニトリルの観測)
11:00-11:30
渡邊 真樹
工学
吉田
西山、山田、大河内
天然及び合成カフェインの安定同位体比分析による判別
11:30-12:00
岡 裕也
工学
上田
小畠、西山
蛍光免疫センサーQuenchbodyによるがん抗原タンパク質HER2検出系の構築
13:00-13:40
奥山 浩人
工学
山口
上田、宍戸、小畠、田巻
生体分子認識ゲート膜型センサの高感度化・汎用化に関する検討
13:40-14:10
戸松 仁
工学
山口
山元、西山、田巻
低EWパーフルオロスルホン酸ポリマーを用いた固体高分子形燃料電池用細孔フィリング電解質薄膜の開発および評価
14:10-14:40
西ヶ谷 龍太郎
工学
山口
西山、上田、田巻
高出力密度バイオ燃料電池の開発へ向けたカーボン材料への酵素吸着特性に関する研究
14:40-15:10
引場 駿
工学
三重
小畠、西山、上田
機能性タンパク質を修飾したPCLナノファイバーを担体とする細胞外マトリックスの構築
15:10-15:40
新美 貴大
工学
小畠
三重、西山、上田
Repタンパク質を利用したDNA-タンパク質ハイブリッド分子作製法の開発
15:40-16:10
清水 一輝
工学
西山
宍戸、上田、三重、竹内
細胞取込能の高い疎水性光増感剤を腫瘍選択的に送達する光線力学療法用高分子ミセルの開発
16:10-16:40
西森 司
工学
西山
宍戸、小畠、若林、田巻
がん幹細胞治療を目指した静脈投与型スルファサラジン誘導体の開発と機能評価
16:40-17:10
Kim Junhyun
工学
西山
小坂田、宍戸、吉沢、本倉
Improved tumor accumulation of polymeric micelle with finely tuned core structure
17:10-17:40
中島 昌子
理学
若林
久堀、上田、田中(物電)
緑藻クラミドモナスの走光性符号切り替え機構の解明
17:40-18:20
稲辺 宏輔
理学
久堀
若林、上田、小畠、村上(分子生命)、田中(物電)
ATP合成酵素εサブユニットの機能の多様性-シアノバクテリアにおける阻害機構解析を基盤として-

平成29年2月15日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
渡邉 藍子
理学
山元
小坂田、穐田、藤井(物電)、今岡
デンドリマーを鋳型とした典型金属サブナノ粒子の超原子特性
9:30-10:00
戸張 優太
理学
山元
宍戸、吉沢、今岡
超分子テンプレートによるサブナノクラスターの配列制御
10:00-10:30
雨宮 史
理学
今岡
山元、竹内、本倉
電子密度勾配を有する線形π共役高分子の合成と物性評価
10:30-11:00
山口 貴正
工学
山口
今岡、本倉、田巻
液体燃料直接型固体アルカリ燃料電池用カーボンフリー白金ルテニウムナノ粒子連結触媒の開発
11:00-11:30
稲葉 高徳
工学
西山
宍戸、山口、久堀、今岡
ゲムシタビンのポリアミノ酸への可逆的担持に基づく制がん活性向上及び副作用低減の達成
11:30-12:00
松野 匠
工学
吉沢
穐田、小坂田、今岡
アントラセン環を有する分子カプセルによる有機メチル基の認識と無機硫黄の安定化
13:00-13:30
倉田 陽介
工学
宍戸
穐田、西山、今岡
光重合を利用した側鎖型液晶高分子の二次元配向形成
13:30-14:00
久内 舟
理学
小坂田
竹内、今岡、小泉(物電)
ドナーアクセプター型両親媒性ビオロゲン誘導体の集合体の形成

平成28年9月 化学環境学専攻 修士論文発表会日程

平成28年8月3日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
15:00-15:40
Sun Xiaohang
工学
西山
久堀、小畠、宍戸、若林
Development of Polymeric Micelle Functionalized with Fluorescently Informative Moiety Reporting Therapeutic Status
15:40-16:10
Wang Chihling
工学
西山
久堀、小畠、宍戸
A Novel Design of Polyion Complex (PIC) with The Pyruvate-reactive Function for Enhanced Gene Silencing Efficacy

平成27年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成28年2月12日(金)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
伯耆 典子
工学
三重
小畠、吉田、久堀
CNTFを固定化した新規細胞外マトリックスの構築
9:30-10:00
内城 将紀
工学
本倉
馬場、小坂田、山田
フッ化物触媒によるジシランを還元剤とした二酸化炭素のギ酸への変換反応
10:00-10:30
井口 雄介
工学
馬場
小畠、鎌田(物創)、本倉
エタノールから1,3-ブタジエンへの一段転化反応
10:30-11:00
松尾 壮晃
工学
馬場
鎌田(物創)、三重、本倉
バイオマス由来の糖を原料とした触媒的炭素-炭素結合形成反応を鍵とする5員環ラクトン類のワンポット合成
11:00-11:30
翟 汶佳
工学
馬場
小畠、三重、本倉
シトクロム P450 BM-3 のアミノ酸側鎖置換が直鎖アルカンからアルコール位置・立体異性体への選択性に与える影響
11:30-12:00
斎藤 功紀
工学
本倉
馬場、穐田、宍戸
シリカ表面に固定したPd-ホスフィン錯体と有機塩基の協同触媒作用による求核剤のアリル化反応
13:00-13:40
石野 咲子
理学
吉田
山口、笠井、山田、本倉、豊田(環理工)
Seasonal variations of triple oxygen isotopic compositions of atmospheric sulfate and nitrate in coastal Antarctica(南極沿岸部における大気中の硫酸・硝酸の三酸素同位体組成の季節変動解析)
13:40-14:10
梶本 裕城
工学
吉田
山口、笠井、山田
熱分解模擬実験による天然ガスの分子内安定炭素同位体分布の研究
14:10-14:50
亀崎 和輝
理学
吉田
大河内、若林、山田、丹治(生物プ)、豊田(環理工)
Sulfur isotopic fractionation of carbonyl sulfide during degradation by soil bacteria (土壌微生物による硫化カルボニル分解時における硫黄同位体分別係数の決定)
14:50-15:20
佐山 大樹
工学
山田
吉田、大河内、三重
アセトンの分子内炭素同位体比測定法の確立
15:20-15:50
田嶋 大紀
工学
山田
吉田、西山、大河内
炭素同位体比を用いた呼気イソプレンの動態解析
15:50-16:20
長谷川 潤
理学
吉田
大河内、若林、山田
中房温泉バイオマット生態系の形成過程における脂肪酸安定同位体比解析
16:20-16:50
峯田 裕己
理学
山田
吉田、西山、三重
呼気中アセトンの炭素同位体シグナルを用いた糖尿病の診断方法の開発
16:50-17:20
中舛 絵里奈
理学
久堀
若林、上田、小畠
シアノバクテリア Synechocystis sp. PCC 6803 のPhosphoglycerate Kinase のレドックス制御とグルタチオン化
17:20-17:50
原 文香
理学
久堀
若林、上田、小畠
緑色植物のチオレドキシン様タンパク質 WCRKC-Trx の機能解析
17:50-18:30
見原 翔子
理学
久堀
西山、上田、小畠、梶原(生命)、若林
シアノバクテリア Anabaena sp. PCC 7120 の NADPH-thioredoxin reductase C の機能解析

平成28年2月15日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
大曲 匠
工学
吉沢
小坂田、穐田、本倉
アントラセン環を含む芳香環ミセルを用いた水中での触媒反応
9:30-10:00
関口 翔也
工学
吉沢
山元、穐田、宍戸
長鎖置換基を有するV型アントラセン2量体の固体蛍光特性
10:00-10:30
高橋 広樹
理学
穐田
山元、小坂田、吉沢
赤外分光法を用いた混合原子価分子ワイヤーの評価
10:30-11:00
本田 雄士
工学
西山
小坂田、宍戸、田巻
がんを標的とした新規高分子リガンドの創製および機能性評価
11:00-11:40
S.E. Muttaqien
Eng.
西山
丸山(生体分子)、小畠、山口、宍戸
Development of Functional Polymers Inducing Phase Transition in Response to Tumor-Associated pH
11:40-12:10
Liu Jun
Eng.
西山
上田、三重、宍戸
Development of boron cluster-loaded polymeric nanocarriers for neutron capture therapy
13:30-14:00
安藤 岳
理学
穐田
中村(物電)、竹内、吉沢
フォトレドックス触媒によるオレフィン類からのジフルオロメチル基含有カルボニル化合物の合成
14:00-14:30
大槻 大史
工学
吉沢
穐田、竹内、今岡
アントラセン環を有する分子チューブの短段階合成と性質
14:30-15:00
三柴 健太郎
理学
穐田
小坂田、今岡、吉沢
分岐型構造を有する多核有機金属分子ワイヤーの合成と物性評価
15:00-15:40
相沢 美帆
工学
宍戸
穐田、山元、西山、竹内
光重合を利用した高分子周期構造体の形成と光機能
15:40-16:10
小池 泰徳
工学
宍戸
山口、西山、本倉
周期構造体を利用したシリコーンエラストマーフィルムの湾曲挙動解析
16:10-16:50
石津 真樹
工学
宍戸
小坂田、西山、今岡、田巻
光重合が誘起する分子配向における分子構造と基板表面処理の効果
16:50-17:20
岩瀬 駿介
工学
小坂田
山元、竹内、吉沢
錯体触媒によるπ積層ケイ素高分子の精密合成と構造制御
17:20-17:50
只見 宥子
理学
小坂田
竹内、宍戸、吉沢
フェロセン含有擬ロタキサンの多段階単結晶-単結晶相転移
17:50-18:20
徳良 雄貴
工学
竹内
小坂田、穐田、山元
ジイミンパラジウム錯体によるアルキル分岐をもつアルケニルシクロアルカンの重合

平成28年2月16日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
市橋 秋人
工学
山口
西山、小畠、田巻
急性心筋梗塞診断のためのペプチドアプタマー固定化ポリマーの特性解析
9:30-10:00
北沢 暢祐
工学
山口
小坂田、小畠、田巻
ジフルオロメチルホスホン酸を用いたプロトン伝導性電解質膜の開発
10:00-10:30
輿石 朱里
工学
山口
山元、本倉、田巻
超格子白金合金触媒を用いた固体高分子形燃料電池における膜電極接合体の高耐久化に関する研究
10:30-11:00
鈴木 悠人
工学
山口
小坂田、今岡、田巻
全固体アルカリ燃料電池の高性能化へ向けた電極構造制御と性能解析
11:00-11:30
中西 志歩
工学
山口
今岡、本倉、田巻
PtFe中空ナノカプセル酸素還元触媒の高活性要因解明へ向けた構造制御
11:30-12:00
松山 慶太朗
工学
山口
小坂田、山元、田巻
アルカリ燃料電池用高耐久アニオン交換膜設計に向けた計算科学的アプローチ
13:00-13:30
比嘉  琢哉
理学
山元
穐田、宍戸、今岡
ポテンシャル勾配を有するドナー・アクセプター交互連結型デンドリマーの合成と光触媒機能
13:30-14:00
石原 健太郎
工学
山元
小坂田、吉沢、今岡
白金ティアラ型環状多核錯体の合成と物性評価
14:00-14:30
小泉 宙夢
工学
山元
小坂田、本倉、今岡
デンドリマー内包多元金属クラスターの触媒特性
14:30-15:00
幸福  卓
工学
山元
宍戸、竹内、今岡
樹状高分子を利用したパラジウムナノ粒子の精密合成と触媒機能
15:00-15:30
妻鳥 慎
工学
山元
竹内、吉沢、今岡
架橋分子を用いた金属集積超分子の合成

平成27年9月修士課程修了予定者論文発表会日程

平成27年8月17日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
10:00-10:30
ITTITANAKAM Apisada
工学
山口
宍戸、三重、田巻
Study of entropic repulsion effect to aggregation phenomena of DNA-conjugated responsive polymer

平成26年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成27年2月12日(木)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:40
甘利 俊太朗
工学
山口
山元、西山、小畠、田巻
ヘテロ原子間相互作用を利用した固体高分子形燃料電池用電解質膜の開発
9:40-10:10
大前 佑貴
工学
山口
山元、今岡、田巻
固体高分子形燃料電池用電解質・触媒一体型ナノファイバー電極材料の開発
10:10-10:40
樋浦 純矢
工学
山口
小坂田、山元、田巻
全固体アルカリ燃料電池における膜-電極接合体の構造制御
10:40-11:10
山田 祐介
工学
山口
山元、本倉、田巻
アルカリ燃料電池用極低白金合金ナノ粒子触媒の開発
11:10-11:40
奥田 龍太朗
工学
山口
小坂田、西山、田巻
水蒸気選択透過細孔フィリング膜の設計・開発
11:40-12:10
森田 直樹
工学
山口
小畠、三重、田巻
電極上の酵素配向性制御へ向けた酵素固定化手法に関する研究
13:00-13:30
佐々木 周
工学
上田、山田、田巻
活性汚泥法における工業排水処理モデルの開発
13:30-14:00
岡澤 佑允
工学
吉沢
穐田、山元、宍戸
種々の芳香環パネルを利用した芳香環ミセルの構築と蛍光性能
14:00-14:30
奥田 崚太
理学
穐田
吉沢、宍戸、今岡
多環芳香族化合物を含むN-ヘテロ環状カルベン金錯体の合成と固体発光特性
14:30-15:00
土屋 翔吾
理学
山元
小坂田、今岡、吉沢
精密白金チオラートクラスターの合成
15:00-15:30
平林 勇輝
理学
山元
今岡、宍戸、吉沢
フェニルアゾメチンデンドリマーを用いた金属配列超分子テンプレートの創製
15:30-16:00
五関 高寛
工学
山元
今岡、宍戸、竹内
フェニルアゾメチンデンドリマーを鋳型とした五酸化二バナジウム(V2O5)ナノ粒子の創製
16:00-16:30
鈴木 大亮
工学
山元
山口、今岡、竹内
精密合金クラスター電極触媒の合成と評価
16:30-17:00
中道 明希
理学
山元
穐田、今岡、竹内
鋳型合成された精密白金サブナノ粒子触媒による還元反応
17:00-17:40
加藤 悠登
理学
山元
小坂田、今岡、宍戸、田巻
剛直なデンドリマーの内部空間を利用した分子形状認識とサブナノ白金粒子の合成

平成27年2月13日(金)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
城川 政宜
理学
小坂田
竹内、石谷、小泉(物電)
二核Pd錯体構造を利用した窒素系二座配位子の溶液挙動の解明および大環状化合物合成
9:30-10:00
遠井 宏幸
理学
小坂田
竹内、本倉、小泉(物電)
様々なケイ素配位子が橋架けする遷移金属多核錯体の構築
10:00-10:30
前川 悠仁
工学
小坂田
竹内、吉沢、稲木(物電)
フェロセン含有ロタキサンのシリカ微粒子及びITO電極への導入
10:30-11:10
田中 君弥
理学
小坂田
竹内、穐田、山元、吉沢
電子供与性ゲルマニウム配位子により安定化された遷移金属多核錯体の反応
11:10-11:40
中村 優
理学
小坂田
竹内、吉沢、本倉
配位不飽和な遷移金属二核錯体を中間体とする炭素‐ケイ素結合形成反応の機構解明
11:40-12:10
中村 華綸
工学
竹内
小坂田、山元、宍戸
大環状ビニルシクロアルカンの重合による多環状ポリオレフィンの合成
12:10-12:40
中野 航
工学
宍戸
山元、西山、竹内
精密高分子添加による光重合誘起分子配向メカニズムの検討
13:30-14:00
小熊 崇大
工学
宍戸
小畠、西山、田巻
表面レリーフテンプレートを利用した高強度コラーゲンフィルムの創製
14:00-14:30
HO CHEE TUCK
工学
竹内
小坂田、西山、石谷
極性官能基の組み込まれたポリブタジエンの合成
14:30-15:10
久野 恭平
工学
宍戸
小坂田、穐田、西山、今岡
光重合を利用した新規分子配向法の開発と光学フィルムの作製
15:10-15:40
伊東 輝久
工学
小坂田
本倉、石谷、岩本(中央大)
グルコースをエタノールへ直接転換する新しい触媒反応系の開拓
15:40-16:10
太田 直人
工学
小坂田
本倉、石谷、岩本(中央大)
銅担持MCM-41を触媒とするベンジルアミン誘導体の不均一系酸化的マンニッヒ型反応
16:10-16:40
海沼 遼平
工学
小坂田
竹内、石谷、岩本(中央大)
超原子価ヨウ素化合物を利用する銅担持MCM-41上でのカルボラクトン化反応
16:40-17:10
佐藤 友規
理学
吉田
馬場、大河内、若林、山田
南海トラフ熊野灘地域におけるメタン生成補酵素F430の深度分布
17:10-17:40
土井 健司
工学
吉田
山口、関、宍戸
バッチ冷却晶析における粒径分布および多形制御に関する研究
17:40-18:10
片山 慎也
理学
久堀
若林、小畠、上田
シアノバクテリアF1-ATP合成酵素の活性制御領域の結晶構造解析
18:10-18:40
吉中 大和
理学
久堀
若林、小畠、上田
キメラ酵素を用いたF1-ATP合成酵素γサブユニットとチオレドキシンとの相互作用部位の探索

平成27年2月16日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
井上 智晴
工学
山口
福島(物電)、宍戸、田巻
ミクロ多孔性高分子 (PIM) を基盤とした新規アニオン交換膜の開発
9:30-10:00
竹場 佑太郎
理学
久堀
若林、小畠、田中(物電)
シアノバクテリアSynechocystis sp. PCC6803のATP高生産株の作成と解析
10:00-10:30
米嶋 孝臣
理学
久堀
若林、上田、今村(物電)
ペルオキシレドキシン改変によるシアノバクテリアの酸化ストレス耐性の向上
10:30-11:00
津村 弦輝
工学
吉沢
穐田、竹内、今岡
アントラセン環を含む分子ピンセットの合成と分子捕捉能
11:00-11:30
野田 翔吾
工学
吉沢
穐田、小坂田、小泉(物電)
ジヒドロフェナジン環を有する金属架橋カプセルの構築と性質
11:30-12:10
藤縄 環
理学
吉田
久堀、小畠、山田、豊田(環理)、本倉
脱窒菌法とマイクロ波放電分解法を組み合わせた硝酸の窒素及び三酸素同位体組成の同時測定法の開発
13:00-13:40
山田 崇貴
理学
吉田
山元、奥野(創エ)、笠井、豊田(環理)、田巻
The observational evidence of HO2 enhancement induced by sprite events in the MLT region
13:40-14:10
浦川 航
工学
馬場
日野出(国際開発)、石谷、本倉
テトラヒドロフラン, エタノールおよびエリスリトールからの1,3-ブタジエン合成
14:10-14:40
新井 悠亮
理学
穐田
吉沢、竹内、中村(物電)
フォトレドックス触媒によるアルケン類のフルオロメチル化反応の開発:含フッ素オキサジン及びアルコールの短工程合成
14:40-15:10
杉本 歌穂
工学
穐田
吉沢、小坂田、山元
ルテニウムユニットを有する多核有機金属分子ワイヤーの単分子電気伝導度計測
15:10-15:40
鎮西 達也
工学
穐田
吉沢、小坂田、石谷
有機フォトレドックス触媒による有機ボレート塩及びカルボン酸を用いたラジカル反応の開発

平成26年度9月修了 化学環境学専攻 修士論文発表会日程

平成26年8月6日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
13:30-14:00
松永 賢太
工学
本倉
馬場、穐田、石谷
ニトロメタンを基質とするニトリル合成反応

平成25年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成26年2月12日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
遠藤 弘隆
工学
小坂田
福島、西山、竹内
両親媒性を鍵とする後期遷移金属錯体含有超分子構造体の合成-ロタキサン及びミセル、多層膜、ヒドロゲル形成-
9:30-10:00
山本晋太郎
工学
小坂田
山元、宍戸、竹内
3-アルキルシクロペンテンの立体選択的重合
10:00-10:30
渡邉 恵介
工学
竹内
小坂田、山元、石谷
ジイミンパラジウム錯体によるメチレンシクロヘキサン類の重合および共重合
10:30-11:00
福地 有吾
理学
小坂田
穐田、竹内、吉沢
対アニオンによるフェロセン含有擬ロタキサンの結晶相転移反応の制御
11:00-11:40
宮澤 和己
工学
穐田
小坂田、竹内、石谷、吉沢
フォトレドックス触媒による有機ボレート塩を前駆体とした環境調和型ラジカル反応の開発
11:40-12:10
田代 亘
工学
宍戸
小坂田、西山、吉沢
表面ラベルグレーティング法によるシリコーンゴムフィルムの表面歪み解析
13:00-13:40
工藤 敦
工学
宍戸
山元、西山、冨田、福島、稲木
光重合に誘起される異方性分子配向における架橋剤の効果
13:40-14:10
梅垣 薫
工学
宍戸
馬場、西山、竹内
シアノビフェニル骨格を有する側鎖型液晶高分子の液晶性および分子量依存性
14:10-14:40
齊藤 和磨
工学
吉沢
岩本、穐田、竹内
光増感性二核錯体を用いた可視光を駆動力とするオレフィン重合反応の開発
14:40-15:10
森田 美文
理学
久堀
若林、菅野、小畠
放線菌 Streptomyces avermitilis 由来CタイプDyPの発現系の構築と機能解析
15:10-15:40
打越 えり子
理学
若林
久堀、菅野、小畠、増田
チオレドキシン標的酵素の酸化因子の探索
15:40-16:10
堀内 伶美
理学
久堀
若林、菅野、小畠、増田
シアノバクテリア Synechocystis sp. PCC6803 の adenylate kinase の生理的役割
16:10-16:40
石井 沙苗
工学
吉田
山口、宍戸、山田
大気水素の安定同位体比の簡便かつ高精度な測定法の開発
16:40-17:10
大石 一喜
工学
吉田
西山、若林、山田
ヘッドスペース固相マイクロ抽出法を用いた尿中アセトン量・炭素同位体比分析法の確立
17:10-17:40
小松 慎吾
工学
吉田
関、田巻、山田、大河内
放射性セシウムの再飛散に対する葉ワックス担体の寄与の評価

平成26年2月13日(木)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:30-10:00
有馬 大介
工学
山口
山元、宍戸、田巻
高温耐性及び高イオン交換基密度を有する細孔フィリング電解質膜の開発
10:00-10:30
飯島 敦史
工学
山口
小坂田、宍戸、田巻
全固体型アルカリ燃料電池用アニオン交換膜の化学耐久性に関する研究
10:30-11:00
小倉 俊
工学
山口
山元、北本、田巻
FePt多孔性ナノカプセルを用いた固体高分子形燃料電池のカソード触媒の開発
11:00-11:30
武井 俊樹
工学
山口
小畠、西山、田巻
自律膨潤収縮ポリマーの合成とその相転移挙動特性
11:30-12:00
溝江 昌洋
工学
山口
小畠、西山、田巻
バイオ燃料電池の性能向上へ向けたカーボンブラックの表面修飾
13:00-13:30
臼井 隆
工学
岩本
小坂田、本倉、石谷
銅担持シリカメゾ多孔体を触媒とする C-H アリール化反応の開発
13:30-14:00
竹之内 翔
工学
岩本
山口、関、石谷
Ptの水素活性化能を活かした過酸化水素直接合成触媒の開発
14:00-14:30
西川 拓人
工学
岩本
馬場、関、石谷
エタノールをイソブテンへ変換するための固体酸化物触媒の探索
14:30-15:00
萩原 理奈
工学
岩本
吉田、田巻、石谷
プラズマ触媒法によるアンモニアの常温常圧合成
15:00-15:30
平川 翔太
工学
岩本
穐田、本倉、石谷
Sc/In2O3 触媒上でエタノールからプロピレンを生成する経路
15:30-16:00
島袋 亜沙美
工学
岩本
竹内、田巻、石谷
過熱水蒸気法によるセルロースの解重合反応
16:00-16:30
熊谷 和人
工学
岩本
馬場、竹内、石谷
高純度メゾポーラスシリカの細孔径および細孔形状が酸触媒活性に与える影響

平成26年2月14日(金)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
伊藤 康洋
工学
本倉
馬場、谷口、石谷
シリカアルミナ表面に固定化したアミンとインジウムを不均一系触媒とする求核付加反応
9:30-10:00
高橋 直樹
工学
本倉
馬場、谷口、石谷
銅ジホスフィン錯体を触媒とする二酸化炭素とヒドロシランを用いたアミンの N-ホルミル化反応
10:00-10:30
中山 暁
工学
馬場
小畠、蒲池、本倉
アミノ酸側鎖を置換したシトクロム P450BM-3 の合成と直鎖アルカンからアルコール位置・立体異性体への選択性
10:30-11:00
大貫 俊慶
工学
馬場
日野出、小畠、本倉
エタノール及びテトラヒドロフランからの 1,3 -ブタジエン合成
11:00-11:40
秋山 草多
工学
馬場
日野出、小畠、宍戸、本倉
GeO2-MgO 触媒によるエタノールから 1,3-ブタジエンへの転化反応
11:40-12:10
西鳥羽 俊貴
工学
馬場
日野出、小畠、本倉
ITQ-21 および SSZ-35 の合成と酸触媒活性
13:00-13:30
石井 佑昌
工学
渡辺
山口、関
水プラズマを用いた難水溶性有機物の分解機能の解明
13:30-14:00
野田 淳
工学
渡辺
山元、田巻
誘導結合型熱プラズマによる特異形状を有する機能性ナノ粒子の合成

平成25年度12月修了 化学環境学専攻 修士論文発表会 日程

発表日時
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
11月22日(金) 11:00-11:30
加藤 弘基
工学
岩本
小坂田、石谷、本倉
シリルエノールエーテルをオレフィン基質とするCu-MCM-41上での高立体選択的シクロプロパン化反応

平成25年度9月修了 化学環境学専攻 修士論文発表会 日程

発表日時
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
7月30日(火) 10:00-10:40
天宮 清一
工学
山口
小坂田、西山、宍戸、田巻
分子認識ゲート膜のイオン浸透圧解析
8月19日(月) 16:00-16:30
Lamers Alexander Paul
理学
小坂田
竹内、吉沢、石谷
Synthesis and application of metal complexes with S-shaped α-diimine ligands

平成24年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成25年2月12日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00- 9:40
吉越 裕介
工学
小坂田
岩本、竹内、石谷、本倉
フェロセンとアルデヒドの交互共重合による鎖状および環状オリゴマーの合成と構造
9:40-10:10
千葉 友莉子
工学
竹内
小坂田、山元、本倉
二層型フェノキシイミン複核ニッケル錯体の合成とそれを用いたオレフィン重合反応
10:10-10:40
斉藤 貴司
理学
小坂田
山元、竹内、吉沢
トランスキレート型ビスピリジン配位子の合成を基盤とする有機配位子交換反応と陽イオン包接反応の開発
10:40-11:10
高橋 淳
工学
小坂田
竹内、宍戸、小泉(物質電子)
遷移金属錯体によるヒドロシランの鎖及び環の構造選択的重合反応 ―σ-π共役型ポリシラン骨格の構築―
11:10-11:40
大嶺 俊平
工学
小坂田
穐田、竹内、小泉(物質電子)
遷移金属複核錯体における14族元素間結合形成の評価
11:40-12:10
林  綾
工学
竹内
小坂田、宍戸、石谷
多重水素結合を利用した環状オリゴマーの効率的合成
13:00-13:40
長井 啓之
理学
小坂田
穐田、竹内、宍戸、吉沢
チアクラウンエーテルを構成要素とする擬ロタキサン及びパラジウム錯体の合成
13:40-14:10
荒木 香南
工学
穐田
竹内、宍戸、吉沢
フォトクロミックなジチエニルエテン配位子を有する発光性白金錯体の合成と光反応性
14:10-14:40
小澤 和幸
工学
穐田
岩本、宍戸、吉沢
新規な架橋二座-三座窒素配位子を有する可視光増感性錯体の合成と水を酸素源とする光触媒的酸素添加反応
14:40-15:10
柴  雄一郎
理学
穐田
小坂田、成毛、吉沢
シクロメタル化イリジウム錯体を可視光増感部位に有する白金錯体の合成と光誘起電子移動を駆動力とする還元的脱離反応
15:10-15:50
山科 雅裕
工学
穐田
小坂田、成毛、吉沢、石谷
アミノテザーを有する新規ルテニウム光触媒の合成と反応性
15:50-16:20
津田 駿介
工学
吉沢
穐田、宍戸、石谷
アントラセン環を有する金属架橋カプセルの内部空間修飾法の開発
16:20-16:50
小野 勝則
工学
穐田
成毛、吉沢、小泉(物質電子)
メタロポルフィリン骨格を有する有機金属分子ワーヤーの創製
16:50-17:30
矢崎 晃平
工学
吉沢
穐田、山元、竹内、小泉(物質電子)
アントラセン環を有する水溶性有機ボウルの構築と分子認識能
17:30-18:10
鈴木 輝
工学
吉沢
小坂田、穐田、竹内、福島(物質電子)
両親媒性アントラセン2および3量体を用いた自己集合性カプセルの構築
18:10-18:40
長谷川 旭
工学
山口
宍戸、田巻、福島(物質電子)
OH- 伝導現象の理解へ向けた分子デザイン型電解質膜材料の開発

平成25年2月13日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00- 9:40
野田 寛人
工学
本倉
小坂田、馬場、石谷、谷口(物質電子)
シリカ表面に固定化した Pd 錯体と 3級アミンの協同触媒作用による求核剤のアリル化反応
9:40-10:10
柏女 大樹
工学
本倉
馬場、石谷、谷口(物質電子)
銅錯体触媒によるヒドロシランを還元剤として用いる二酸化炭素からのギ酸合成
10:10-10:40
内藤 薫
工学
馬場
石谷、本倉、蒲池(生物プロセス)
二核鉄含有メタン酸化酵素による n-アルカンから 2-アルコール異性体への選択性
10:40-11:10
中川 聡矢
工学
馬場
石谷、本倉、蒲池(生物プロセス)
シトクロム P450BM-3 による n-ペンタンおよび n-ヘキサンからのアルコール異性体への選択性
11:10-11:40
Park Sungsik
工学
馬場
渡辺、石谷、本倉
Metal-Substituted Hydroxyapatite Catalysts for Ethanol Conversion into 1,3-Butadiene
11:40-12:10
山下 洋輔
工学
渡辺、田巻
バッチプロセスの状態推定と最適運転に関する研究
13:00-13:30
潮田 昌季
理学
久堀
若林、田巻、増田(生体システム)
チオレドキシンによる植物ミトコンドリアマトリクス局在酵素のレドックス制御の可否
13:30-14:10
小板橋 亮矩
理学
久堀
若林、田巻、増田(生体システム)、瀧ノ上(知能システム)
人工脂質膜小胞を用いたレドックスタンパク質の個別化と酵素活性測定
14:10-14:40
武山 祐
理学
久堀
若林、宍戸、増田(生体システム)
ATP合成酵素の制御機構の解明と人為的制御を目的とした研究
14:40-15:10
塚本 悠
理学
若林
久堀、宍戸、今村(物質電子)
シアノバクテリア Synechocystis sp. PCC6803 のNADPH-グルタチオンレダクターゼ
15:10-15:40
土屋 昭洋
理学
久堀
若林、田巻、今村(物質電子)
窒素固定性シアノバクテリアのチオレドキシン破壊株によるレドックス制御の機能解析
15:40-16:10
加藤 京
工学
宍戸
山元、竹内
精密制御された側鎖型液晶高分子の合成と相転移挙動
16:10-16:40
辰巳 僚一
工学
宍戸
穐田、田巻
逆オパール構造を有する積層型液晶高分子フィルムの創製と光応答性
16:40-17:20
赤松 範久
工学
宍戸
小坂田、穐田、久堀、成毛
表面ラベルグレーティングを利用した高分子フィルムの変形挙動解析
17:20-17:50
相原 陽介
工学
宍戸
山口、吉沢
Nonlinear Optical Molecular Reorientation of Oligothiophene-Doped Polymer-Stabilized Liquid Crystals
17:50-18:20
遠藤 仁晃
工学
岩本
久堀、若林、石谷
アルカリ蒸解リグニンの接触酸化
18:20-18:50
高宮 健
工学
岩本
山口、石谷、本倉
貴金属使用量低減を目指したアルカリ型燃料電池触媒の開発

平成25年2月14日(木)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00- 9:30
大竹 優也
理学
山元
成毛、竹内、宍戸
精密金属集積能を持つ超分子ポリマーの創製
9:30-10:00
岡本 行勉
工学
山元
山口、成毛、宍戸
新規液晶性デンドリマーの合成と自己組織化
10:00-10:30
黒川 拓都
理学
山元
小坂田、成毛、吉沢
デンドリマーの内部空間による分子形状認識と基質選択反応への展開
10:30-11:00
中原 秀徳
工学
山元
小坂田、成毛、吉沢
デンドリマー内包精密白金-ガリウムナノ粒子の触媒活性
11:00-11:30
阿部 瞳
理学
吉田
久堀、山田、野尻(環境理工)
"An analysis of productuion mechanisms of N2O in the western North Pacific using a marine ecosystem model including N2O isotopomers"
11:30-12:00
梅村 友章
理学
吉田
山口、成毛、山田
炭酸塩鉱物を形成するカチオンに関する玄武岩-水-CO2反応の溶解実験とその解析
13:00-13:30
蝦名 紗衣
工学
山口
小坂田、宍戸、田巻
イオン認識ポリアンフォライトを用いた新規機能膜の開発
13:30-14:00
皆川 貴彦
工学
山口
岩本、山元、田巻
超格子構造を有する白金系合金の固体高分子形燃料電池カソード触媒としての耐久性評価
14:00-14:30
池場 友樹
工学
渡辺
山口、関
インフライト溶融ガラス製造に用いる多相交流アークの電極現象の解析
14:30-15:00
小山 誠司
工学
渡辺
成毛、田巻
誘導結合型熱プラズマによるアモルファス酸化物ナノ粒子の合成

平成24年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成24年7月26日(木)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
10:00-10:40
WANG HAILIN
工学
山口
岩本、山元、本倉、田巻
Development of Multi-functional All Inorganic Electrode Materials for Low Temperature Fuel Cells (低温燃料電池用多機能型全無機電極材料の開発)

平成23年度 化学環境学専攻 修士論文発表会プログラム

平成24年2月8日(水)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
三好 鉄平
工学
馬場
菅野、蒲池(生物プロセス)、本倉
メタンからメタノールへの酸化反応に活性な銅含有酵素のn-アルカンからアルコール異性体への選択性
9:30-10:00
宗像 元
工学
馬場
菅野、石谷、本倉
ゼオライト触媒を用いたブテン、ペンテンおよびペンタンからのプロピレン合成
10:00-10:30
小見山 希
工学
馬場
菅野、石谷、本倉
ZSM-22を触媒としたn-ペンタンの転化反応によるエチレン及びプロピレンの合成
11:00-11:40
小松崎 佑介
工学
竹内
岩本、小坂田、穐田、石谷
新規光学活性ジイミンパラジウム錯体の創製と4-メチルシクロペンテンの不斉重合
11:40-12:10
湯本 遼平
理学
小坂田
竹内、石谷、田中(物質電子)
ケイ素-遷移金属元素で構成される新構造多核錯体の合成と選択的結合形成
13:00-13:30
飯塚 友也
工学
宍戸
山口、吉沢
シリカ微粒子を基盤とする光応答性コアシェル微粒子の創製
13:30-14:00
小川 圭司
工学
宍戸
小坂田、吉沢
キラル部位を有する架橋アゾベンゼン液晶高分子フィルムの作製と光応答性
14:00-14:30
佐々木 隆太
工学
宍戸
山元、竹内
架橋液晶高分子フィルムの光運動特性および力学的性質におけるアゾベンゼン架橋剤の分子長効果
14:30-15:00
渡辺 祐也
工学
宍戸
穐田、竹内
ジアリールエテンを含む架橋液晶高分子の創製と光運動特性の検討
15:00-15:30
松浦 健太
工学
宍戸
穐田、成毛
光物理プロセスを作動原理とした新規ホログラム材料の創製
15:30-16:00
藤本 治貴
工学
山口
山元、宍戸
バイオ燃料電池の高電流密度化へ向けたカーボンブラックの新規表面修飾法の開発
16:00-16:30
青沼 尭
工学
山口
成毛、石谷
アミノ基修飾ナノ粒子を用いたPEFC用キャッピング電解質に関する研究
16:30-17:00
坂下 繭子
工学
山口
成毛、石谷
大容量キャパシタに向けた新規炭素材料の開発
17:00-17:30
中西 信三
工学
山口
成毛、本倉
層状複水酸化物の構造制御とイオン伝導特性
17:30-18:00
有坂 拡
工学
山口
岩本、小坂田
パラジウムナノ粒子を用いた新規水素分離膜の開発
18:00-18:30
松尾 次郎
工学
渡辺
岩本、成毛
高周波熱プラズマによる多ホウ化物ナノ粒子の合成
18:30-19:00
八木下 将史
工学
渡辺
山元、山口
誘導結合型熱プラズマを利用したGEMS模擬粒子の合成

平成24年2月9日(木)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
太田 剛
工学
渡辺
吉田、久堀
大気圧水プラズマによる難水溶性有機物の分解
9:30-10:00
谷川 裕司
工学
山口
久堀、宍戸
膜細孔を利用したタンパク質のリフォールディング
10:00-10:40
天野 芳美
理学
菅野
久堀、馬場、山口、岩崎(分子生命)、柘植(物質科学創造)
抗菌物質アリザリンに対する担子菌由来DyPの役割とシアノバクテリア由来DyPの結晶化
10:40-11:10
本郷 悠史
理学
山元
山口、吉沢、成毛
デンドリマーを鋳型とした白金ナノ微粒子の合成と触媒活性
11:10-11:40
藏本 泰式
理学
山元
小坂田、吉沢、成毛
デンンドリマーとフラーレンの超分子錯体
13:00-13:30
東 佳祐
理学
山元
宍戸、竹内、成毛
精密金属集積高分子の集積構造制御
13:30-14:00
武井 麻美
理学
小坂田
穐田、竹内、成毛
第二級アルキルアンモニウムとクラウンエーテルを構成要素とする[2]擬ロタキサンの結晶構造
14:00-14:40
土戸 良高
工学
小坂田
山元、竹内、吉沢、彌田(物質科学創造)
ジフェニルピリミジニル基を含むピンセット型ホスト分子の配向制御とゲスト分子包接
14:40-15:10
出口 尚史
工学
小坂田
穐田、竹内、小泉(物質電子)
環状遷移金属錯体を中間体とするオリゴゲルマンの効率的合成
15:10-15:40
東條 好晃
理学
竹内
小坂田、吉沢、小泉(物質電子)
パラシクロファン骨格の組み込まれたジイミン金属錯体の合成とそれを用いたオレフィン類のオリゴマー化
15:40-16:10
森田 昌博
工学
穐田
宍戸、竹内、吉沢
可視光増感性ルテニウムユニットを有するパラジウムモノアセタト錯体を用いた酢酸シンナミル類の触媒的分子変換反応
16:10-16:40
石塚 広美
工学
吉沢
穐田、竹内、宍戸
アントラセン環を含むリン架橋配位子を利用した分子カプセルの構築
16:40-17:20
近藤 圭
工学
吉沢
穐田、山元、久堀、宍戸
両親媒性アントラセン2量体を用いた芳香環ミセルの開発
17:20-17:50
後藤 司
工学
吉沢
穐田、小坂田、成毛
ビピリジン環で連結したアントラセンオリゴマーの合成と金属イオン導入
17:50-18:20
瀧口 修平
工学
穐田
小坂田、成毛、吉沢
ルテニウムトリスビピリジルと組み合わせたニッケル錯体による分子間増感型触媒的ホモカップリング反応と脱ハロゲン化反応
18:20-18:50
西田 一博
工学
穐田
宍戸、竹内、吉沢
非極性溶媒への溶解性向上を目的としたトリス(ビピリジン)ルテニウム誘導体の合成と光触媒反応
18:50-19:30
萩原 啓太
工学
吉沢
穐田、山元、福島(物質電子)、竹内
アントラセン環を有する分子チューブの合成と環拡張

平成24年2月10日(金)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
出井 秀和
工学
穐田
小坂田、石谷、吉沢
ジエチニルチオフェン-金属繰り返しユニットから構成される長鎖有機金属分子ワイヤーの合成
9:30-10:00
殿谷 大輔
工学
穐田
小坂田、石谷、吉沢
PNNP二核ロジウム錯体によるアルキノール類の触媒的分子内ヒドロアルコキシル化
10:00-10:30
永原 史雄
工学
吉田
久堀、馬場、大河内
原子力発電所の事故により大気中に放出された放射性セシウム等の分布と動態の把握
10:30-11:00
橋爪 大輔
工学
岩本
久堀、菅野、石谷
亜臨界水中での杉の接触水素化分解
11:00-11:30
森田 純平
工学
岩本
久堀、菅野、石谷
金属水酸化物および酸化物による杉粉の全可溶化
11:30-12:00
壁谷 宏平
工学
岩本
馬場、成毛、石谷
壁イオン交換法によるW-Zr複合酸化物ナノ多孔体の調製とその酸触媒特性
13:00-13:30
杉内 拓実
工学
岩本
穐田、竹内、石谷
高純度シリカから合成したMCM-41による炭素-炭素結合生成反応の開拓と触媒特性の考察
13:30-14:00
鈴木 達也
工学
岩本
穐田、本倉、石谷
Cu-MCM-41によるPdおよび配位子を用いない薗頭カップリング反応
14:00-14:30
小松原 優
工学
岩本
馬場、山口、石谷
白金担持シリカメゾ多孔体上でのNOの選択還元
14:30-15:00
水野 翔太
工学
岩本
馬場、山口、石谷
In2O3系触媒によるエタノールのプロピレンへの選択的転換
15:00-15:30
山野 仁詩
工学
岩本
山口、成毛、石谷
Pdを触媒とした過酸化水素の直接合成における微量金属添加効果と担体効果
15:30-16:00
Du Chen
工学
岩本
小坂田、本倉、石谷
銅担持シリカ系多孔体触媒上でのジアゾエステルによる不斉C-H官能基化
16:00-16:30
藤田 侑介
工学
成毛
山元、宍戸、渡辺
スピンコーティングを用いたポリオキソメタレート薄膜の作製と評価

平成23年9月大学院修士課程修了予定者論文発表会日程 及び 化学環境学専攻 国際大学院プログラム(A) 特定課題研究成果報告会日程

平成23年8月9日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
10:00-10:30
大河 亮太
工学
吉沢
穐田、宍戸、石谷
内部スペーサーで連結したアントラセン骨格を有する有機ケージの構築
10:30-11:10
Chi Xueqin
工学
山口
吉田、穐田、宍戸、吉沢、石谷
A Novel Plasma-Induced Graft Polymerization Technique for High Functional Materials   (機能性多孔膜作製のための新規プラズマグラフト重合法)
11:10-11:50
Zhang Naizhong
理学
吉田
穐田、山口、宍戸、吉沢、石谷
Variations of 13C16O18O and its controlling factors in atmosphere of Yokohama,Japan

平成23年3月大学院修士課程修了予定者論文発表会日程

平成23年2月12日(土)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
木田 祐介
工学
菅野
久堀・竹内・柘植
セルロース合成酵素複合体の解明に向けた研究
9:30-10:00
山内 章裕
工学
久堀
菅野・吉沢・増田
葉緑体型ATPaseに対するTentoxinの作用機除の研究
10:00-10:30
渡辺 和哉
工学
久堀
菅野・吉沢・増田
シアノバクテリアATP合成酵素へのレドックス制御機能の付与と生理的変化
10:30-11:00
樋山 禎介
工学
渡辺
成毛・関
誘導結合型熱プラズマによるテトラフルオロエチレンの直接合成
11:00-11:30
眞壁 亮司
工学
竹下
山口・関・木倉
液々向流型遠心抽出装置の油水流動解析による連続抽出操作の最適化
11:30-12:00
蓮 亮輔
工学
竹下
小坂田・渡辺・池田
アルキル鎖を導入した疎水化含窒素多座配位子TPEN誘導体による重金属分離
13:00-13:30
浅田 佳奈子
工学
穐田
小坂田・吉沢・石谷
PNNP配位子を有する複核ロジウム錯体の配位不飽和な反応場を活かした触媒反応の開発
13:30-14:00
氏原 鉄平
工学
穐田
小坂田・宍戸・吉沢
ジチエニルフェナントロリン部位を有する金属錯体の合成とクロミズムおよびスイッチング挙動
14:00-14:30
福田 恵子
理学
穐田
成毛・竹内・吉沢
ポルフィリン骨格を架橋配位子とする有機金属錯体分子ワイヤーの合成と物性
14:30-15:10
安 祐輔
理学
穐田
小坂田・成毛・宍戸・吉沢
金属ポルフィリン及びシクロメタル化イリジウム錯体を可視光増感部位として含むパラジウム錯体の合成と光増感効果の検討(博士課程進学)
15:10-15:40
平野 俊介
工学
宍戸
渡辺・竹内
アゾベンゼン含有トリフェニレン誘導体を用いた光運動材料の創出
15:40-16:10
遠藤 喜己
工学
宍戸
山口・吉沢
主鎖型液晶高分子を利用した光運動材料の開発
16:10-16:40
冨田 綾子
工学
宍戸
穐田・山口
イオン結合を利用したアゾベンゼン液晶高分子の創製と光運動挙動
16:40-17:10
齋藤 圭佑
工学
宍戸
穐田・渡辺
表面ラベルグレーティングの作製と三次元光運動解析への応用
17:10-17:40
田澤 彬
工学
宍戸
小坂田・石谷
発光性白金錯体の合成および発光挙動

 

▲ 画面上へ

平成23年2月14日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
黒木 奈都子
工学
吉田
大河内・馬場・野尻
高精度測定による成層圏・対流圏中N2Oアイソトポマー比の時空間分布の解明
9:30-10:00
中原 庸裕
理学
吉田
大河内・馬場・竹内
低分子有機化合物の分子内安定同位体分布の13C-NMRによる測定
10:00-10:40
向高 新
理学
吉田
大河内・馬場・渡辺・野尻
マイクロ波放電分解法による一酸化二窒素の三酸素同位体分析法の開発(博士課程進学)
10:40-11:10
用瀬 英順
工学
岩本
穐田・本倉・石谷
アルミニウム添加によるMCM-41担持銅イオン状態の制御とそのジアゾ化合物活性化能
11:10-11:40
逢坂 有里子
工学
岩本
馬場・久堀・石谷
亜臨界水中でのキシラン、セルロースの接触水素化分解
11:40-12:10
徐 磊
工学
岩本
山口・成毛・石谷
ジルコニウムメゾ構造体の壁イオン交換による水中溶存酸素酸イオンの高効率捕集と回収
13:00-13:30
林 俊次
工学
成毛
山元・渡辺・宍戸
希土類多核クラスターを前駆体とする近赤外可視変換蛍光体の調製と発光特性
13:30-14:00
飯島 貴之
工学
吉沢
山元・穐田・宍戸
ピリジン環で連結したアントラセン3量体の動的構造制御
14:00-14:40
貴志 礼文
工学
吉沢
山元・山口・穐田・竹内
アントラセン環を有する金属架橋カプセルの構築と分子認識能(博士課程進学)
14:40-15:10
神田 晴香
工学
渡辺
清田・山元・山口
タンニンゲルによる硝酸水溶液からの貴金属の吸着分離
15:10-15:40
渡部 純
工学
渡辺
清田・山元・宍戸
感温性高分子ゲルを保護剤とした液相還元法による白金ナノ粒子の形態制御
15:40-16:10
望月 隆行
工学
宍戸
山元・吉沢
物理吸着法による単層カーボンナノチューブ/アゾベンゼン液晶高分子コンポジットの作製と光運動材料への応用
16:10-16:40
吉田 洋平
工学
宍戸
山元・竹内
螺旋構造を有する架橋アゾベンゼン液晶高分子の光応答性
16:40-17:10
佐藤 謙
工学
山口
穐田・成毛
膜・電極接合体を用いた燃料電池用カソード触媒としての白金系ナノ粒子の解析
17:10-17:40
阿部 友昭
工学
山口
山元・宍戸
分子認識による自律膨潤収縮ポリマーの開発
17:40-18:20
菅原 勇貴
工学
山口
久堀・山元・宍戸・菅野
アプタマーを用いた特異的分子認識ポリマーの開発(博士課程進学)
18:20-19:00
杉山 朋晴
工学
山口
久堀・山元・宍戸・成毛
バイオ燃料電池における超耐熱性酵素を用いたバイオカソードの開発(博士課程進学)

 

▲ 画面上へ

平成23年2月15日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
佐藤 啓太
工学
馬場
蒲池・菅野・本倉
プロテアーゼによる膜結合型メタン水酸化酵素の限定的加水分解
9:30-10:00
新田 宗由記
工学
馬場
蒲池・菅野・本倉
銅イオンおよび亜鉛イオンが膜結合型メタン水酸化酵素への電子伝達に及ぼす影響
10:00-10:30
中山 浩平
工学
本倉
谷口・石谷・馬場
ロジウム触媒を用いるオレフィンの異性化反応および炭素―炭素結合形成反応
10:30-11:00
松永 繁和
工学
本倉
谷口・石谷・馬場
プロトン交換モンモリロナイト触媒を用いた多重結合部へのシリル基付加を経由するアルキンおよびアルケンの変換反応
11:00-11:40
鄭 美笑
工学
小坂田
竹内・成毛・吉沢・小泉
トランスキレート型ビスピリジル配位子を用いるパラジウム錯体の合成と反応(博士課程進学)
11:40-12:10
西森 工
工学
竹内
小坂田・穐田・石谷
Ni及びPd錯体による3-メチルシクロペンテンの立体選択的重合
12:10-12:40
千葉 舞
工学
小坂田
竹内・吉沢・田中
チオールによる平面構造ゲルミレン―パラジウム四核錯体の構造変換反応

 

▲ 画面上へ

IPISE特定課題研究成果報告会

13:40-14:20
Jiang Jian
工学
小坂田
竹内・馬場・穐田・石谷・田中
Mechanistic Study on Formation Pathways of Cyclic Si-containing Compounds Promoted by Group 10 Transition Metal Complexes(博士課程進学)
14:20-15:00
Cheng Ying Ying
工学
渡辺
馬場・吉田・久堀・小坂田
Synthesis of Titanium Boride Nanoparticles by Induction Thermal Plasmas(博士課程進学)
15:00-15:40
Liu Yaping
工学
渡辺
馬場・吉田・久堀・小坂田
Investigation of In-flight Melting Behavior of Granulated Glass Raw Materials by Thermal Plasmas(博士課程進学)

 

▲ 画面上へ

平成22年9月大学院修士課程修了予定者論文発表会日程

平成22年8月3日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:30-10:00
馮 天倫
工学
渡辺
山口、成毛
Investigation of Discharge Characteristics of DC Arc Water Plasma(直流アーク水プラズマの放電特性)
10:00-10:30
高瀬 憲幸
工学
池田
山口、渡辺、宍戸
フェニルチオフェン骨格を有する架橋ジアリールエテン液晶高分子を基盤とした光運動材料の創製
10:30-11:00
Bang Sora
工学
池田
山口、渡辺、宍戸
電子線を用いた架橋アゾベンゼン液晶高分子の調製と光運動材料への展開
11:00-11:40
丁 香美
工学
山口
池田、山元、宍戸、渡辺
全固体型アルカリ燃料電池用細孔フィリング電解質膜に関する水の状態と膜性能の関係 (博士課程進学)
11:40-12:20
張 涵
工学
山口
池田、山元、宍戸、渡辺
The System Design of Membrane Electrode Assembly for Solid Sate Alkaline Fuel Cells (全固体型アルカリ燃料電池膜-電極接合体のシステム設計)(博士課程進学)

 

▲ 画面上へ

平成22年3月大学院修士課程修了予定者論文発表会日程

平成22年2月13日(土)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
板倉 亮
工学
穐田
吉沢・小坂田・成毛
ルテニウムトリスビピリジル増感剤と組み合わせたニッケル錯体による触媒的ホモカップリング反応と脱ハロゲン化反応
9:30-10:00
城野 啓太
工学
穐田
吉沢・淵上・石谷
酸化カップリング反応を経る複素環架橋有機金属分子ワイヤーの合成
10:00-10:30
三木 奈保美
工学
吉沢
穐田・小坂田・竹内
アントラセン環に囲まれたナノチューブの構築
10:30-11:10
村田 慧
工学
穐田
吉沢・池田・小坂田・宍戸
芳香族クロモフォアを導入した光増感性ルテニウムポリピリジルバイクロモフォアを有するパラジウム錯体の合成、光化学特性及び触媒的光反応 (博士課程進学)
11:10-11:40
坂井 洋介
工学
宍戸
池田・小坂田・山口
アゾトラン共重合体を用いた高屈折率変調型ブラッグホログラムの作製
11:40-12:10
高宮 由季
工学
宍戸
池田・小坂田・山口
ソープフリー乳化重合による光応答性高分子ナノ微粒子の調製と光運動挙動
13:00-13:30
田中 邦彦
工学
池田
成毛・吉沢・宍戸
四座配位子型白金錯体液晶の合成と偏光発光素子への応用
13:30-14:00
原口 哲平
工学
池田
竹下・吉沢・宍戸
高配向架橋液晶高分子の調製と光運動材料への応用
14:00-14:30
宮里 遼
工学
池田
竹下・竹内・宍戸
異種高分子架橋反応を用いた積層型光運動材料の創製
14:30-15:00
渡辺 ユカリ
工学
池田
穐田・竹内・宍戸
光化学反応を用いたアゾベンゼン液晶高分子の架橋形成と光運動材料への展開
15:00-15:30
横田 尚樹
理学
池田
穐田・石谷・宍戸
液晶性ジアリールエテン架橋剤を基盤とした架橋液晶高分子の光運動材料への応用
15:30-16:00
稲塚 久
工学
竹下
池田・渡辺
光応答型溶媒抽出法による低濃度貴金属回収プロセスの構築
16:00-16:30
衣旗 広志
工学
竹下
中野・関・木倉
セシウム連続抽出のための液々向流型遠心抽出装置の開発
16:30-17:00
桑江 大樹
工学
竹下
中野・穐田・池田
ピラジン環を有する含窒素多座配位子による重金属の選択分離
17:00-17:30
林 哲全
工学
中野
穐田・竹下・渡辺
アミノ基修飾タンニンゲルによる希少金属の吸着分離

 

▲ 画面上へ

平成22年2月15日(月)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:40
和佐 直彦
工学
馬場
三原・中村・石谷・本倉
膜結合型メタン水酸化酵素における銅イオン結合親水性ドメインタンパク質の合成 (博士課程進学)
9:40-10:10
荒 泰明
工学
馬場
日野出・石谷・本倉
化学修飾したゼオライトによるエチレン転化反応
10:10-10:40
米田 裕和
工学
本倉
日野出・馬場・石谷
シリカアルミナ触媒による環状アセタールの開環アリル化反応を利用したホモアリルオキシアルコールのワンポット合成
10:40-11:10
嶋田 恭一
理学
小坂田
穐田・竹内・吉沢
含パラジウムクラウンエーテルと二級アンモニウム塩とを構成要素とする超分子化合物の合成と反応
11:10-11:40
高城 敦子
工学
小坂田
竹内・吉沢・石谷
種々の内孔サイズを有する含フェロセンクラウンエーテルとそのロタキサンの合成
11:40-12:10
半沢 公也
工学
小坂田
穐田・竹内・小泉
高周期14族元素から構成される環状及び多核錯体の合成と金属配列の制御
13:00-13:30
福田 智子
理学
小坂田
竹内・吉沢・田中
10族遷移金属を用いた平面構造多核錯体の合成とヒドロシラン類の縮合反応
13:30-14:10
元国 献也
工学
竹内
池田・小坂田・穐田・石谷
パラジウム錯体を用いたトリエンのダブル環化重合 (博士課程進学)
14:10-14:40
山? 賢司
工学
竹内
岩本・小坂田・石谷
遷移金属錯体を用いたオレフィン類の選択的オリゴマー化
14:40-15:10
石原 典隆
工学
成毛
池田・竹下
ポリオキソメタレート透明膜の製作と光学及び電気特性
15:10-15:40
梶谷 直行
理学
成毛
山口・渡辺
Anderson型ポリ酸の構造とアルカリイオン伝導
15:40-16:10
池田 陽一
工学
岩本
馬場・山口・石谷
セルロースの水素化分解によるアルコール・ジオールへの直接変換
16:10-16:40
伊東 祐志
工学
岩本
穐田・竹内・石谷
MCM-41調製方法による多孔体構造及びスチレン誘導体二量化活性の変化
16:40-17:10
佐藤 大輔
工学
岩本
小坂田・吉沢・石谷
銅担持シリカメゾ多孔体上での芳香族化合物C-H結合挿入反応の開発と不斉反応への展開
17:10-17:40
竹中 久実
工学
岩本
山口・本倉・石谷
シリカメゾ多孔体に担持された銅イオンの状態とその触媒特性

 

▲ 画面上へ

平成22年2月16日(火)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:40
大柴 雄平
工学
山口
久堀・中野・菅野・宍戸
人工アロステリック酵素開発のための分子認識ポリマーと遺伝子組み換え酵素の複合化 (博士課程進学)
9:40-10:10
渡辺 麻衣子
工学
山口
久堀・宍戸
タンパク質リフォールディング促進膜の開発
10:10-10:40
菊地 佑磨
工学
山口
岩本・成毛
固体高分子形燃料電池用電解質の開発に向けた強酸性スルホン化Zrナノ粒子の新規低温合成
10:40-11:20
中島 達哉
工学
山口
岩本・中野・成毛・宍戸
炭化水素系電解質ポリマーの高分子物性に基づいた燃料電池用電極の構造制御 (博士課程進学)
11:20-12:00
吉田 徹
理学
菅野
久堀・山口・村上・吉沢・増田
酸化酵素DyPの高分解能X線結晶構造解析と新規反応機構の提案 (博士課程進学)
13:00-13:30
五味 二千菜
工学
菅野
久堀・山口・吉沢
糸状菌Thanatephorus cucumeris Dec 1及びグラム陰性細菌Alcaligenes faecalis No.4による水溶性アゾ染料分解に関する研究
13:30-14:00
前川 裕美
工学
菅野
久堀・山口・吉沢
Gluconacetobacter xylinus LD757株による有機性廃棄物を利用したバクテリアセルロース生産効率化に関する研究

 

▲ 画面上へ

平成23年3月大学院修士課程修了予定者論文発表会日程

平成23年2月12日(土)

発表時間
発表者氏名
学位
司会教員
審査教員
論文題目
9:00-9:30
木田 祐介
工学
菅野
久堀・竹内・柘植
セルロース合成酵素複合体の解明に向けた研究
9:30-10:00
山内 章裕
工学
久堀
菅野・吉沢・増田
葉緑体型ATPaseに対するTentoxinの作用機除の研究
10:00-10:30
渡辺 和哉
工学
久堀
菅野・吉沢・増田
シアノバクテリアATP合成酵素へのレドックス制御機能の付与と生理的変化